☆不動産投資☆

小遣いを稼ぐ
メール受信で稼ぐ(国内)
メール受信で稼ぐ(海外)
アンケートで稼ぐ
リンクスタッフで稼ぐ
オークションで稼ぐ
アクセスアップツール
車・バイク
無料♪新車見積もり
無料♪中古車探し
無料♪愛車見積もり
無料♪不動車見積もり
無料♪バイク見積もり
無料♪車検見積もり
激安カー用品
保険
無料♪損保見積もり
アメリカンホーム・ダイレクト
アクサダイレクト
ソニー損保
無料♪生保見積もり
無料♪生命保険相談
食品・飲料・産直品
海の幸
野菜・果物
スウィーツ
うまい水
本格ドリップコーヒー
地酒・ワイン
チーズ・餃子
クレジット・金融
クレジットカード
ネットバンクVS都市銀行
ビジネスローン
不動産担保ローン
住宅ローン相談
キャッシング
キャッシングの基礎知識
消費者金融系キャッシング
銀行系キャッシング
信販系キャッシング
レディースキャッシング
学生キャッシング
ダイエット
ダイエット食品
ダイエットグッズ
エクササイズ
健康
健康食品
サプリメント
海外サプリメント
禁煙
ブランド・ファッション
ブランド物
ブランド時計
ブランド香水
アクセサリー
旅行・ホテル予約
旅行・ホテル予約情報
通信
プロバイダー比較
デジタル衛星放送
セキュリティ
書籍・CD・DVD
本の購入
本の売却
CD・DVD
美容・結婚
スキンケア
エステ
美容整形
結婚情報
生活用品
良品家具
無料♪ピアノの一括査定
語学・教養
英語力を身につける!
子供向け英語学習
転職・就職・バイト
バイト情報
派遣会社
転職支援
独立・起業
資格・免許取得
資格・免許の種類
運転免許証
PC系資格
美容部員
広告掲載
ホームページで稼ぐ
広告出稿
不動産
マンション情報
賃貸物件情報
不動産投資
株式・為替
証券用語の基礎
証券会社比較
外為会社比較
投資顧問会社比較
セミナー・ノウハウ
ビジネスセミナー
株取引ノウハウ
外為ノウハウ
節税ノウハウ

サラリーマン流不動産投資道場

 株式会社ライフシークが運営する「サラリーマン流不動産投資道場」のご紹介です。「サラリーマン流不動産投資道場」はサラリーマン投資家が運営するサラリーマン投資家の為の不動産投資ノウハウ情報サイトです。

●絶対的な知識・ノウハウを養う

 現在、30代サラリーマンを中心に不動産投資で家賃収入を稼いでいるサラリーマン大家が多くいます。とはいえ、誰でも上手く行くとは限りません。サラリーマンが不動産投資で成功するには、絶対的に知識・ノウハウが必要なのです。

 「サラリーマン流不動産投資道場」でご紹介しているDVD・CDの全てはサラリーマンが不動産投資で成功する為の必要な地に足の着いた知識とノウハウです。

●多数のメディアに紹介

 「全国賃貸住宅新聞」、「サラリーマン大家の光と影」、フジテレビ「スーパーニュース」、「週刊文集」など、多数のメディアに紹介されています。

●完全満足保証

 ご紹介するCD・DVDは全て完全満足保証です。少しでも内容に満足できない場合、ご返品下さい。5営業日以内には商品代金をお返し致します。



トーシン

●マンション経営という資産運用の魅力

 マンション経営とはマンションを所有し、それを第三者に賃貸することによって毎月、安定した家賃収入を得ることです。 当然マンションを所有しなければならないのですが、ここ数年来の地価の下落と超低金利により、住宅ローンを組んでも月々の返済は家賃収入でほとんどまかなえます。

●個人年金としてのマンション経営

 個人年金の場合、受給期間が75歳まで保証されるが、マンション経営は何歳であろうと継続して家賃収入が入ります。また、60歳までの支払い期間中に死亡した際、その段階で残債がなくなり、以降家賃収入が遺族に毎月入り、現物資産として残ります。

 また、今後、貨幣価値が落ちることを想定すると、同じ金額でも現在の価値より下落する事は当然です。マンション経営は貨幣価値が下落すると、家賃も連動して、金額が上昇します。仮に売却したとしても、その金額は現在よりも大きくなることも充分考えられます。

●団体信用保険で万一も安心

 住宅ローンに団体信用生命保険がついたマンションは、万が一の際にもローンの支払いは保険で充当され、無借金の状態で遺族に相続されます。物件という形で残るマンションは、転売して現金を得る、現状のまま家賃収入を得るなど相続の面からも選択範囲の広い資産に違いありません。マンション経営が生命保険代わりとしても有効です。

●投資利回りが高い

 大手都銀の定期預金や大手生保の利回りが低い数字を示しているのに比べ、賃料収入による利回りは高い水準にあり、株や他の金融商品に比べても抜群の投資効率となっています。なかでも、都市部を舞台に若年層をターゲットにしたワンルームマンションは、高値安定を示しており、5〜6%と圧倒的な利回りを誇っています。

●所得税・住民税の減税

 マンションを購入して賃貸に出すと税務上、様々な必要経費が認められます。具体的には、住宅ローンの利子や減価償却費、管理費、固定資産税などがあります。こうした必要経費を家賃収入から差し引くとほとんどのケースで赤字申告となるため、所得税や住民税が大幅に減税されるのです。給与所得者の場合は赤字を給与所得と合算することができ、それを損益通算と言います。

●相続税対策

 相続税が発生した場合、現金や有価証券は時価に対して課税されますが、不動産は評価に対して課税されます。その評価は建物の場合で約50〜60%、土地は公示地価の80%となっています。第三者に建物を貸している場合、評価額はさらに30%の控除が可能となり、現金の約1/3の評価となるのです。

●管理もトーシンにおまかせ

 マンション経営をはじめると、入居者の募集や家賃の集金などの業務が発生します。トーシンでは、オーナー様のマンション経営を成功に導くため、複雑なマネージメントの代行を行っております。物件の維持・管理・入居者募集・更新手続き・リフォームなどグループ企業が総力を結集するTOSシステムは万全の体制でマンション経営をサポートします。

●少資金で運用開始

 投資用新築マンションの主流はSTUDIOタイプと呼ばれる20台の1Kで、購入価格は1,800万円から3,000万円台が中心です。購入資金が足りない場合でも、購入価格の1〜2割程度の頭金と諸費用を用意すれば、残りは提携ローンを活用してすぐにマンション経営が始められます。

●年金対策のビデオをプレゼント

 営業スタッフに直接資料請求された方には、現在の公的年金の解説や老後の年金対策をわかりやすく解説したビデオを差し上げます。(スタッフにより紹介する物件やサービス内容が異なる事はございません。)営業スタッフを指名せずに資料請求する事も可能です。マンション経営に興味のある方はお気軽に資料をお取り寄せ下さい。



マンション投資.com

 TOAグループが運営するマンション投資サイト「マンション投資.com」のご紹介です。

●マンション投資のメリット

 マンション投資とは、マンションを購入してそれを第三者に賃貸することにより家賃収入を得ていく事を言います。ほとんどの方がローンを活用してマンション投資を始められますが、ローンの返済は家賃収入でほぼ補えるため、小額の資金で簡単に始める事が出来ます。

 加えて様々なメリット(私的年金として、生命保険として、金融商品として、税務対策として等)を受けられるので、ご自身とご家族の将来をより豊かにするための効率的な資産形成・資産運用の手段として今注目されており、30代でマンション投資を始められる方が非常に増えています。

●ローリスク・安定的

 マンション投資は日本古来からある伝統的な資産形成・資産運用方法で好立地である等の条件をクリアにすることによって、ローリスクで長期にわたり安定的に資産形成・資産運用が出来ます。加えて、他の金融商品に比べ税制面での優遇を受けられる等のメリットがありますので、安心・安全・確実な資産形成・資産運用の手段として注目されています。

●ゆとりある老後の為に

 マンション投資(マンション経営)は、投機的要素の強い金融商品と違い、低いリスクで長期的に安定した収入をもたらす資産運用法です。長期に渡って安定した収入を得ることは、公的年金制度の将来に不安が強い今の時代、「ゆとりある老後」を設計するための必須条件です。

 また、将来の日本経済がインフレに見舞われた場合、現金・預金などの金融資産は目減りし、価値が下がる可能性もあります。しかし、マンション投資ならインフレ時代においても家賃は大幅に下落することもなく、その時代の価値に合わせた収入を得ることが可能です。

 詳細は資料をご覧下さい。資料請求はお気軽にどうぞ。



陽光都市開発

 株式会社陽光都市開発が運営する投資マンション経営サイト「センチュリー21陽光都市開発」のご紹介です。

●陽光都市開発の総合力

 陽光都市開発のポリシーは、「一貫したお客様第一主義」。設計だけ、施工だけ、あるいは販売だけというスタイルはとっていません。たとえば市場調査・用地取得の段階から、設計はもちろん、建設中、建設後、どの段階においても、お客様のことを第一に考え、プロのノウハウを発揮しています。

●市場調査・用地取得

 長年に渡り培ってきた金融機関・大手仲介業者・地場有力企業等との強い信頼関係をもとに土地情報が迅速に提供される仕入ネットワークを構築しています。これらの情報を自社データベースに取り込み、過去データ・市場ニーズ等総合的に評価した上で、投資用物件として最適な立地を選定しています。

●企画・設計

 時代のニーズ・市場要請をいち早く取り入れた最先端の斬新な企画で、ハイグレードな資産価値をプロデュース。「住み心地アンケート」を入居者に定期的に実施し、常に生の声を商品開発に反映させると共に、グループ会社全社で行う商品戦略会議により、質の高い設計をしています。

●施工・管理

 お客様志向という同じ価値基準を持つゼネコンに委託するなど、施工会社の選定には最大限の注意を払っています。また、施工会社任せではなく、施主自らが工事の進捗状況を目で見て確認することで、確かな商品提供を実現しています。

●販売

 日頃より不動産動向・税務・法務などの勉強会で最新の知識を習得し、保険・年金・資産運用などの総合的なファイナンシャルプランをお客様に提案しています。

●賃貸募集

 マンション経営を成功させる最大の要因は、賃貸募集力です。グループ会社ヨコハマ地所の幅広い仲介ネットワークと長年のノウハウを駆使することにより、賃貸実稼動率98%を常に維持しています。

●管理メンテナンス

 グループ会社陽光ビルシステムにおいて、「マンション管理士」の有資格者を中心に次世代のマンション管理を追及・実施しています。ご購入頂いたマンションの資産価値をいつまでも保てるように、長期修繕計画に基づくメンテナンスを実施しています。また、入居者の方が安心して居住できるよう遠隔モニタリングシステムにより、物件を24時間厳しく監視し、1日おきに巡回点検するなど万全の体制を整えています。

●稼働率98%の実績

 入居率を表す言葉に稼働率があります。グリフィンでは1年間を通しての稼働率、「実稼動率」にこだわり、98%を確保しています。

●耐震設計プログラム

 構造は主としてSRC構造(鉄骨鉄筋コンクリート造)を採用。より地震に耐えうる剛構造を実現しています。標準的貫入試験(ボーリング等)を行うことで、支持層となる強固な地層を割り出し、安心の基礎工事を施工。また、柱、梁などを太くしっかりと固定した剛構造は、設計段階から、耐久性、耐震性を追求しています。



投資HOME'S

 株式会社ネクストが運営する投資用マンション、アパートその他投資用物件紹介サイト「投資HOME'S」のご紹介です。

●毎月安定した収入が得られる

 不動産投資の一番の魅力は安定的な収入を、毎月得ることが可能であるという点です。不動産投資の場合は入居者が確保できれば、その入居者が退去するまでの間、一般的に2〜3年は安定した収入が毎月見込めると考えてもよいでしょう。これが年金を補うとも言われる不動産投資のいちばんの魅力です。

●場合によっては売却益も

 投資する物件によっては売却による利益を得られる可能性もあります。、「その不動産から得られる収益」をベースに不動産価格が決定しますので、投資家自身の工夫、努力によって「収益」をアップさせることができれば、おのずと不動産の価値も上がり、売却益を狙える可能性も出てきます。

●事業へ積極的に関与できる

 不動産投資は投資する不動産の賃貸事業経営に自分自身が大きく関与できるという点でも株式投資などとは大きく異なり、魅力の1つといえます。不動産投資を開始しようと考えてから物件の選定、取得、賃貸事業運営、物件の売却まですべて、最終的には自分自身の判断で行われます。自分自身、不動産の知識を習得すること、優秀なアドバイザーを見つけることが不動産投資成功の第一歩と呼んでも過言ではないでしょう。

●資金調達が容易に

 不動産を担保に金融機関からお金を借りることが可能です。不動産投資の場合、投資家自身に資産があまりない場合でも、投資する不動産およびそこから得られる収益を担保にお金を借りることが可能となります。不動産投資においては不動産から生まれる家賃収入が毎月の返済(全部または一部)をしてくれるので、極端にいえば年間所得が低くても、担保力、収益力のある不動産を購入する場合、融資を受けることが可能となります。これも不動産投資における魅力の1つです。

●税制上のメリット

 不動産から生まれる家賃収入に対する税金(所得税)と不動産を所有している人が亡くなったときに課せられる可能性のある相続税の2つについては、他の投資商品とは課税の取り扱いが異なっており、税制上のメリットを受けられる場合があります。相続税のことを考えると現金や有価証券を保有しているよりも、不動産を保有している方が、評価が引き下げられ、相続税を軽減することが可能となります。



10年間で3億円の資産をつくることができる/不動産投資セミナー

 株式会社ライブドアが提供する「サラリーマンでも10年間で3億円の資産をつくることができる/不動産投資セミナー」のご紹介です。

●プロが語る不動産投資に関する4つの非常識

 ・巨額の自己資金なんて必要ない
 ・サラリーマンでも銀行は喜んで投資用資金を貸してくれる
 ・頭金は最低1割以下でも充分
 ・土地なんてなくてもアパマン経営はもちろんできる

●普通のサラリーマンでは知らない業界人があかす不動産投資の構造

 ・「区分所有」と「一棟モノ」が全く異なる真実意味合い
 ・本当の「レバレッジ」はここまで活用できる
 ・金利上昇リスクを見込まずに語れない「利回り」の捉え方
 ・キャッシュフローに影響を与える土地建物割合と減価償却費
 ・耐用年数の壁と融資

●インカムゲインのみによる投資戦略

 ・物件の賃料相場を調べる方法
 ・現況の賃料相場を疑う
 ・空室を埋める特別な手法

●資金調達のコツ

 ・都銀、地銀、信託銀行、信金、国金の違い
 ・当たり先はどうすればいいか
 ・複数の銀行に打診する
 ・銀行に他の保有物件を把握されないことが肝
 ・新設法人に銀行は融資するか?
 ・年収と買える物件は関係あるか?

●融資が通りやすい物件の選定法とは

 ・レインズに載る前の物件情報を得る〜ネットの物件ではもう遅い
 ・エリアを絞り込むことが、物件情報を得るコツ
 ・業者を絞り込む〜浮気する客には業者は真剣にならない
 ・1室の広さ〜高利回りの落とし穴
 ・駅からの距離〜バス便は不可か?
 ・RCか木造か〜減価償却と耐用年数のつなひき
サラリーマンでも10年間で3億円の資産をつくることができる/不動産投資セミナー

TOP

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO